ハーブの寄せ植え

b0236040_22531618.jpg
ハーブだけで寄せ植えを作りました。地味ですね…(^^;)。一つだけ花が咲いているのがスノーフレーク・ゼラニウム。それから反時計まわりに、ローズマリー・モーツァルトブルー、アップルミント、ポテンティラ、手前に伸びているのが、セントジョーンズワート、そしてマスチック・タイムという名のタイム。真ん中にやはりハーブゼラニウムのクリスビューレモンセイントゼラニウム(長い…)があります。もう少し成長してくれて、いい感じになってくれるといいのですが。
b0236040_22524159.jpg
さらに地味です。これにはローズマリー・ロゼア(ピンクの花のローズマリー)、ウィンターセイボリー、そして蚊連草(カレンソウ)とも呼ばれている、やはりハーブゼラニウム。ハーブの成分で蚊が二酸化炭素を察知する力を鈍くして、刺されにくくする効果があるそうです。ローズマリーもゼラニウムも、軽井沢では越冬できないので、鉢植えにして何とか冬もハーブを楽しめるようにしたいと思っています。
b0236040_237256.jpg
ハーブゼラニウムの花は普通のゼラニウムと違って花が小さくて可憐です。スノーフレークという名前なのに、けっこう濃いピンクなのはどうして…(笑)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-04-28 23:10 | 草花
<< ようやくスイセンが 九品仏の桜 >>