お秀茶屋の田楽

b0236040_22531156.jpg
会津には土・日で行ってきました。幸いものすごくいいお天気で、たったの2日間でしたが久しぶりの会津を楽しめました。母に会うより先に行ったのが(ごめんなさい、お母さん)、「お秀茶屋」、創業300年以上の田楽屋さんです。「この方のブログに」詳しく書かれてあります。白虎隊士や土方歳三さんも食べたという(本当でしょうか)田楽、すごくおいしいです♪。特にいちばん手前のお餅がとろけるくらいに柔らかで、何本でも食べられそう。
b0236040_19452950.jpg
16代目のご主人が、1本1本炭火で焼いています。夏はものすごく大変そう。混んでいるときは、この炭火の周りが田楽の円陣で炭が見えないほどになります。

グループホームに母親を迎えに行って、まず街中の喫茶店「珈琲館 蔵」でお茶。ここは昔住んでいたときのご近所のおじさんが経営している喫茶店で、何十年かぶりでおじさんに会いたかったのですが、残念ながら不在でした。
b0236040_19482699.jpg
晩御飯は、老舗のうなぎや「えびや」。子供の頃からあこがれの(笑)うなぎやで、店内から外に流れてくるうなぎのかば焼きの匂いがどれだけ香ばしかったことか。大人になっても「えびや」は高いと思って、ほとんど入ったことはありませんでしたが、今回勇気を出して(^^;)入ってみました。

ですが…

b0236040_19593566.jpg
うなぎの大串と中串を選ぶときに、まあそんなに大きくなくてもいいと思って中串を頼んだ結果、今までに見たことのない小さなうなぎ…(-_-;)。あこがれのお店だっただけに、かなり落胆しました。。。

久しぶりに会った母は、歩くスピードが以前より遅くなったように思いましたが、とても元気で安心しました。これからはもう少し頻繁に会いに行きたいです。一緒に手をつないで歩いたのも子供のとき以来ですが、今回は私が保護者になったかのように感じました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-05-23 20:06 | お出かけ
<< 飯盛山 毘沙門沼 >>