野生の藤とホウの木の花

b0236040_1045549.jpg
いつの間にか5月が終わってしまっていました…。軽井沢は一年のうちで5月がいちばん美しい季節だと聞いていて、毎年楽しみにしているのですが、今年は不安定なお天気が続いて、何だか新緑をゆったりと楽しむ時間がなかったように思います。1週間ほど前からカッコーやホトトギスの声が聞こえ始め、寒い寒いと思っていた春が終わって、今日は初夏のようなお天気です。

家の裏のヤマフジがすごい勢いで花を咲かせています。写真ではとても撮り切れないのですが、ものすごい広範囲に渡って咲いています。遠目にはきれいなのですが、樹木にとっては本当にやっかいものなのでした(-_-;)。
b0236040_10501286.jpg
引っ越した直後に、これ以上大きくならないように、クレーンに乗った木こりのおじさんにてっぺんを頭止めしてもらったホウの木、たぶん今までも何個か花を咲かせていたと思いますが、今年初めて目に見えてたくさんの花を咲かせてくれました。なにしろ巨木なので、かなり上の方で咲いていて、実際の大きさがわかりません。モクレンの仲間で、花は蓮の花の香りがするそうです。地上まで香りが漂ってくれるといいのですが。今年はぜひ朴葉焼でお魚たべてみたいです。
b0236040_10562795.jpg
これはハナちゃんとの散歩コースにある藤の花。目の前にたわわに咲いています。色はちょっと薄め。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-04 10:58 | 樹木
<< スズランの木・ブルースカイ SAWAMURAで朝ごはん >>