Drooping Trees over Water

b0236040_2134290.jpg
あまり絵画などには興味を持たなかったのですが、この絵を一目見たとき、とっさに「こういった絵を飾れる家に住むにはどうしたらいいんだろう」と考えてしまいました(笑)。
Ivon Hitchensという画家が1957年に描いた、この「水の上に枝垂れる木々」(でしょうか?)、何だか心に響きました。見ていて飽きません。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-09 21:48
<< Happy Birthday! 庭の花たち2 >>