カテゴリ:アンティーク( 1 )

オランダからのアンティーク

この間ネットで「リクニス・コロナリア」の花を検索していたとき、一つのブログに出会いました。タイトルは「オランダ 田舎暮らし」。読んでいくとヨーロッパのアンティークを販売されていることがわかりました。どれもこれも欲しいものばかり。写真で見ても、大量生産で作られたアンティーク風の雑貨とはまったく違うことがわかります。それにとても良心的なお値段だと思います。

軽井沢で生活している中で、自分は古いものに囲まれた方が落ち着くように思えてきたことが、自分でも驚きです。アンティークにはまったく興味がなかったからです。恐らくはこれまで上質のアンティークに出会っていなかったせいなのかもしれません。でも4年前に(もうそんなに経ったなんて!)「西の魔女の家」を見たときに、本当に素敵だと思ったので、古い物が好きかもともっと早くに気付かなかった自分もバカと思います…(^^;)。去年「ロンドンに行ったときに」「Talisman(タリズマン)」という超高級な、(たぶん)アールデコ家具屋さんで見た、とても古いものとは思えない斬新なデザインの家具にも衝撃を受けたことも思い出しました。お値段も衝撃的に高かったです。。。(^^;)

オランダ 田舎暮らしのショップの中で、とっても欲しいと思ったグレーのフレーム、すぐに売れてしまいましたが、引き続き要チェックです。今後どういう商品が出てくるか、とても楽しみです。
b0236040_216572.jpg
写真が一枚もないのもなんなので(いえ、無理して載せることもないのですけど)、光をバックにしたアナベルです。写真ではそんなにきれいじゃないですねぇ…(-_-;)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-23 21:22 | アンティーク