カテゴリ:草花( 50 )

オオイヌノフグリ

b0236040_1518437.jpg
朝晩はまだすごく寒いですが、昨日・今日と日中は春を感じさせる日差しです。ハナちゃんとのお散歩中、絶対にあると思って探しながら歩いていたら、本当にありました。咲いているオオイヌノフグリの花です。雪が積もる前の乾燥した状態が続いていたときにもずっと咲いていたので、雪が融けて暖かくなったらまたすぐに咲いてくれると確信していた通り、うれしいです。
b0236040_1523374.jpg
うちのヒヤシンスは頭が重くなって、水を取り替えるときに折れてしまったのですが、その下にまた蕾があって、それも開き始め。何だか春夏を通り越して、今年の秋には何の球根を植えようかとすごく気の早いことを考えてしまいました(^^;)。
b0236040_15263052.jpg
ヒヤシンスを猫タワーの上に置いて撮影しているその下で、ミミィちゃんが気持ちよさそうにお昼寝中。日向でお昼寝している猫って、本当にうらやましい景色の一つ。
[PR]
by hanalamimo | 2012-02-21 15:30 | 草花

咲きました 3種

b0236040_9332388.jpg
ヒヤシンスがパッと開きました。予想よりずっと薄い紫色でした。香りがいいです。
b0236040_9363063.jpg
クリスマスローズも残りの2つの蕾が開いて、今年はこの3つの花で終わりでしょうか。ちょっとクリーム色がかっているものが買ったときから咲いている花で、厳密には花の部分は落ちてしまってガク片が残っている状態ですが、半月以上咲いているということになります。クリスマスローズの花期の長さを実感です。春に地植えしようかどうか迷ってしまいます。。。
b0236040_9401051.jpg
そしてエレモフィラニベア。日当たりのいいところに置いていたせいか、期待していたよりもずっと早く咲いてくれました。ミミィちゃんだけを入れて、他の雑多なもの(洗濯物とか)を写さないようにするのは大変でした(^^;)。
b0236040_9415114.jpg
撮っている間に、ミミィちゃんからモモ君へのモデル交替が一瞬にして行われた模様です。

壊れた一眼レフのカメラは、残念ながら基盤にまで損害が及び、修理に数万円かかることがわかりました(;_;)。今まで使っていたのは、PentaxのK100D。レンズは使えるので、新しくカメラを買うとしてもPentaxのKシリーズになると思います。それまでしばらくの間はiPhoneのみ。携帯電話やカメラにやたら詳しい妹によると、iPhoneのカメラはコンパクトカメラとしてはとても優秀なので、手ぶれにさえ気をつければかなりいい写真が撮れるとのこと。ズーム機能は期待できないですけども。
[PR]
by hanalamimo | 2012-02-13 09:53 | 草花

ヒヤシンス その後

b0236040_10183570.jpg
1ヶ月半前は「こんな堅そうな芽だった」ヒヤシンス、すっかり成長してもう花が開かんばかり。何色が咲くか全然わかりませんでしたが、紫系のようです。

水は根の先から吸収されるので、水耕栽培の場合、根が伸び始めたらその根の先端部分が水に付くようにしてあげるといいようです。球根が水に付くくらいたっぷり入れてしまうと、球根そのものがダメになってしまう場合もあるそう。

今日は雨。2月の軽井沢で雨が降るのは珍しいと思います。雪が融けてくれるのはうれしいけど、明日からまた冷え込むということなので、どれだけガチガチに凍るんだろうと、ちょっと戦々恐々。。。
[PR]
by hanalamimo | 2012-02-07 10:32 | 草花

クリスマスローズ 苗の選び方

浅間クリスマスローズガーデンに行かれたら、代表の最上さんの話を聞くととてもおもしろいです。私は苗の選び方を聞いてみました。とにかくたくさんのポットが並んでいて、花も咲いていないし、何を見て選んだらいいのかまったくわからないのです。最上さんは惜しげもなくいろいろと教えてくださいました。まず蕾も何もない状態のときに選ぶポイントとして、根元がしっかりと太く、いかにも蕾が上がってきそうなものを選ぶといいそうです。葉がたくさんきれいに出ているものは、一見良さそうに見えるのですが、葉っぱに養分が分散してしまって、蕾を付けにくいことがあるということでした。ただどんな色の花が咲くのかは、最上さんでも蕾がある程度大きくならないとわからないものが多いということでした。

時植えの場合、他の宿根草と同様にクリスマスローズも秋に刈り込むのが一般的なのですが、軽井沢みたいに寒い地方の場合は、根を保護する意味でも古い葉っぱを残したまま越冬させ、花が咲いてきたら古くなった葉を取り除くのがいいそうです。

それから花が咲き終わった頃に、ケース販売で安く売ってくれるという情報もいただきました♪。
b0236040_23321851.jpg
これは今日の夕方の浅間山。iPhoneカメラでズーム撮影。先日のアオゲラよりはずっとマシです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-01-31 23:33 | 草花

クリスマスローズ

先日浜松に住む友人が、「クリスマスローズ開花」とブログに写真を載せたのを見て以来、この季節に花が咲くのがとてもうらやましくてたまりませんでした。以前から高崎にある「高崎クリスマスローズガーデン」に行きたいと思っていたのですが、何しろこの寒さなのでちょっと出かけるのも億劫で、代わりに小諸市にある「浅間クリスマスローズガーデン」に行ってきました。さすがにまだ花のピークの季節には早かったですけれども、ハウスの中ではだいぶ花も咲いていました。以下ハウス内で撮った写真です。全部 iPhone で。壊れたカメラは修理に出したら、幸い直るみたい。
b0236040_9145612.jpg

b0236040_9151344.jpg
このアプリコット系の色は大好きな色の一つ。
b0236040_9152534.jpg
こういう形のクリスマスローズは初めて見ました。
b0236040_9154088.jpg

b0236040_9155234.jpg
八重の品種も豊富です。
b0236040_916555.jpg
花びらのように見えるガク片がフリルになっているこの花は、オリエンタリス・オリエンタリスと名前が重なる原種だそうです。
b0236040_9161745.jpg
ここの代表の最上さんから「白いガク片の中がこんなに赤いフラッシュになっているのはとても珍しいです」と勧められ、一緒に行った友人にも「次に来たときはもうないよ」とあおられて(笑)、買ってしまったのがこの花。
b0236040_9301011.jpg
とても美しい花だと思いました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-01-30 09:32 | 草花

うれしい開花

b0236040_10534372.jpg
昨年作った寄せ植え、外に置いていたらビオラがすっかりしおれてしまってあまりにかわいそうになったので、春まで待たずに室内にいれておいたところ、
b0236040_10552016.jpg
小さな小さな花が開いてくれました。やっぱり草花の力にはいつもいつもびっくりさせられます。お願いなので花を食べないでください>猫s。
b0236040_11312473.jpg
もう一つ楽しみなのが、エレモフィラニベア。先端部分が膨らんできているのでした。これはひょっとすると蕾???そうであってほしいです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-01-25 11:32 | 草花

観葉4種

b0236040_11382884.jpg
安曇野のフラワーパークで買った観葉植物、手前左から「白雪姫」と名前が付いているヘデラ。新しい葉が白くてきれい。時計回りに「Spot Light」と呼ばれている斑入りのワイヤープランツ。隣が「雪ほたる」という名前のヘデラ。丸っこい形で、葉っぱの縁取りが白くてかわいい。右下があまり聞いたことがなかった「ミカニアデンタータ」という植物。今は買ったときのまま鉢に入れただけで、単独で鉢植えにしようか、一緒に植えようかと悩み中。寒い冬に植物のことを考えるのはとても楽しい。
b0236040_1148930.jpg
ミミィちゃんが早速やってきて点検。ミミィの手が届くところには絶対に置けないなぁ。特にワイヤープランツはお気に入りみたい。
[PR]
by hanalamimo | 2011-12-23 11:50 | 草花

エレモフィラニベア

b0236040_9323272.jpg
近所に新しくできたホームセンター、ケイヨーD2で、「エレモフィラニベア」が半額になっていた(^^)v。細くてしなやかな枝も葉も真っ白で、ホワイトツリーとも呼ばれている。ハマジンチョウ科というあまり聞き慣れない名前の科。春から夏にかけて咲く薄紫の花もすごく繊細な色できれいな花です。

欲しいなぁと思ったものの、軽井沢の戸外で冬を越せる種類ではなく、でもホームセンターのプラスチック鉢のまま室内にも置きたくない。寄せ植えにする花ももうほとんど売ってなくて、仕方なくやはり安くなっていた真紅のミニバラと白のヴィオラだけで簡単に植え替えてみた。ヴィオラは早速ミミィちゃんの餌食になっていたけど、エレモフィラは来年花を咲かせてくれたらすごくうれしい。
b0236040_117085.jpg
(本当は食べてません。食いちぎっただけ。)
眉間を隠すと全然表情が変わるミミィちゃんであった。
b0236040_11132140.jpg
一方真ん丸おめめのモモ君。仔猫の時は焦げ茶色の目だったのに、いつの頃からかグリーンに変わってしまった。
[PR]
by hanalamimo | 2011-12-21 11:11 | 草花

ヒヤシンス

b0236040_9212731.jpg
1ヶ月ほど前にお花屋さんでもらってきた水耕栽培のヒヤシンス(ユリ科)。もらってきたときはまったく芽は出ていなかったけど、今は1cm以上に成長している。家の中もそんなにガンガン暖めていないので、成長は遅いかな。

ヒアシンスの名前の由来はギリシア神話に出てくるヒュアキントス。悲しいお話の主人公だ。
[PR]
by hanalamimo | 2011-12-20 09:33 | 草花

たくましい花たち

b0236040_23353982.jpg

b0236040_23355658.jpg

暖冬とはいえ、朝晩は氷点下になるのにまだ花を咲かせている芝桜とタンポポ。特にタンポポは日当たりのいいあちこちで咲いているのを見かける。本当に丈夫なんだなぁと感心しつつ、このタンポポを我が家の庭から駆逐できる日が来るのか、すごく不安を感じるのであった。。。
[PR]
by hanalamimo | 2011-12-15 23:38 | 草花