カテゴリ:樹木( 25 )

木々の恵み

木々の恵み

フレッド ハーゲネーダー / 毎日新聞社


昨年知り合いからいただいた、毎日新聞社発行の「木々の恵み」。樹木に関する本はいろいろと出回っていると思いますが、この本は人と樹木との深い関係を描いたもので、樹木が人間にとってどれだけ身近で大切なものかを表しています。41種類の樹木について、歴史、用途、ナチュラルヒーリング(アロマ・ハーブとしての役割)、文化・神話・シンボル的な捉え方について詳細に記述されていて、樹木に対して新たな目が開かれた思いでした。

森の本 (文芸シリーズ)

角川書店

もう一冊、私にとっては写真と文章で最高に癒される本です。樹木の偉大な力がわかりやすく書かれてあり、人間にとって、更には地球にとって樹木が必要欠くべからざるものであること、樹木がなくては人は生きていけないことを痛感させられます。
b0236040_12124461.jpg
春を待つヒメシャラの冬芽です。木々の冬芽を見ると、一見すべて枯れてしまったように見える中で、命が息づいているのがよくわかります。
b0236040_128728.jpg
買ったときは20cmほどの小さな木だったのが、今や2mを超えるまでに成長した斑入りのベンジャミン。水だけでよくここまで育ってくれました。2回ほど植え替えてますが、そろそろまた一回り鉢を大きくしてあげなければと思っています。
[PR]
by hanalamimo | 2013-01-31 12:10 | 樹木

ピテケロビウム

b0236040_10223970.jpg
年末に洗面所をきれいにしたので(汚かったということです(T_T))、何か観葉植物を置きたくなり(まあ、病気です)、自分へのお年玉ということで探しに行きました。まず行ったのは高崎のスーパービバホーム。でも置いてある観葉植物はあまりいいものはなく、次にイオンモールへ行きました。でも新年のお買い物客で周辺から大渋滞。駐車場も満車で、ほぼあきらめて帰ろうと思ったときに、裏の方の臨時駐車場で何とか駐車スペースを見つけました。

前置きが長くなりましたが、入口から入ってすぐのところにあるお花屋さんで真っ先に目に付いたのが、この「ピテケロビウム」。あまり聞いたことのない名前です。名札にはエバーフレッシュと書いてありました。オジギソウやネムノキの葉っぱによく似ているなぁと思ったら、同じマメ科の仲間でした。あまり見かけないものが欲しかったので、ちょうどよかったです。と言っても散々迷ったのですが。
b0236040_13211811.jpg
写真を撮ろうと床に置いたら、早速ミミモモが近寄ってきて、モモがすかさず食いちぎり始め、ゆっくり写真を撮っていられませんでした。置く場所はやっぱり予定通り、猫の手の届かない洗面所です。大きく見えますが、鉢を含めて50~60cmくらいの高さになります。
b0236040_13231430.jpg
オジギソウみたいに触っただけでは葉は閉じませんが、夜になって暗くなると葉を閉じて眠りにつきます。生きているのが実感できる植物です。
[PR]
by hanalamimo | 2013-01-04 13:32 | 樹木

銀杏の木

軽井沢に銀杏の木はあまり多くありません。でも全然ないわけではなく、時々見かけます。
b0236040_1957532.jpg
でもいつも通るハナちゃんとの散歩道に1本あるとは気が付きませんでした。ほんの少しだけ黄色く色付いてますね。

今日は昨日からの空模様が一転し、とてもいいお天気になりました。朝のお散歩も寒くなく、途中から急に雲が切れて、沈んでいた木々が突然色鮮やかに変わる様子が見られました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-10-29 20:27 | 樹木

チェッカーベリーの実

b0236040_20514168.jpg
チェッカーベリーの実がほんの少し色付き始めました。もし外に置いておいたら、寒暖の差が大きくてもっと濃く色付いていたかなぁと思うのですが、何だかかわいそうな気がして、ずっと室内です。クリスマスまでには真っ赤になって欲しいです。
b0236040_20564778.jpg
今日はすごくいいお天気でした。天窓の桟で、目つき鋭く下を見下ろすミミィちゃん。身軽なミミィしか行けない場所です。気持ちいい日だったねー。
[PR]
by hanalamimo | 2012-10-05 21:01 | 樹木

咲いたサルスベリ

b0236040_20485516.jpg
あきらめかけていたサルスベリの蕾がやっと少しだけ開きました。ようやく本格的な秋になる寸前に間に合ったといったところ。
b0236040_2192970.jpg
雨上がりの朝です。まぶしいくらいに真っ白に花が咲いてくれる日は来るかなぁ。。。
b0236040_21172210.jpg
一つ目小僧(笑)のシュウメイギクも咲き始めました。シュウメイギクは白がいちばん好きです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-20 21:22 | 樹木

山椒の実

b0236040_20572860.jpg
知り合いの別荘にお邪魔した時に、近くに赤い実が生っている木がありました。
b0236040_2059156.jpg
近付いてみると山椒の葉っぱです。実際に生っている山椒の実を見たのは初めてでした。軽井沢は自生の山椒の木が多いです。
b0236040_211188.jpg
鮮やかな紅色です。熟するとこの赤い実がはじけて黒い実が出てくるよう。
b0236040_2131781.jpg
そして、知り合いのお宅の庭には、トリカブトの花が咲いていました。実物を見たのは2度目です。猛毒のトリカブト、これは日本の山に多く見られるヤマトリカブトのようです。花が本当に鳥の頭みたい(^^;)。葉っぱが同じキンポウゲ科のニリンソウやフタマタイチゲに似ています。「こんなサイト」がありました。要注意。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-19 21:11 | 樹木

セイヨウニンジンボクの花

b0236040_19405779.jpg
いつもより1ヶ月遅れで、ようやくセイヨウニンジンボクの花が咲きました。どうしてこんなに遅れたのか、枝枯れしたために、葉っぱの芽吹きが遅かったのでしょうか。でも咲いてくれてよかったです。
b0236040_19481954.jpg
これ(サルスベリ)は開きそうにありません…(T_T)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-14 19:50 | 樹木

ノリウツギ・ライムライト

b0236040_934527.jpg
ノリウツギの季節です。山々でも自生のノリウツギがだいぶ前から咲いているのがよくわかります。車で通り過ぎるだけで、花が咲いているところに駐車スペースがなく、写真が撮れなくてとても残念。
b0236040_9434850.jpg
蕾はライム色、だんだん真っ白になって秋にはピンク色に。寒い地方であればあるほど、きれいなピンク色になるそうです。花後からいつでも強剪定OK。切り花にしてその後ドライフラワーにしても、お庭で枝枯れしたままの状態でも風情があると思いました。

b0236040_1063892.jpg
それから、先日アップしたご近所のクレマチス、テキセンシス系のプリンセス・ダイアナかなぁと書きましたが、同じテキセンシス系のグラベティ・ビューティということがわかりました。
b0236040_1072893.jpg
プリンセス・ダイアナよりももっと紅が濃いようです。とても魅力的です。
[PR]
by hanalamimo | 2012-08-19 10:20 | 樹木

白樺林

b0236040_12172532.jpg
久しぶりに佐久穂町、八千穂高原の白駒池に行ってきました。その行く途中に、日本一美しいと言われる白樺の森があります。
b0236040_12232934.jpg
車を止めて道路から撮影だったので、これ以上は撮れませんでした。確かもっと群生している森が見えるスポットがあったはずですが、今回通った道路沿いではなかったようです。私はやっぱり白樺は庭にあるより自然にある方が断然好きです。(と言いながら、5年前に庭に植えてしまっていますが…。しかも5本も(^^;)。)

白駒池については、また後ほど。
[PR]
by hanalamimo | 2012-08-06 12:26 | 樹木

八重のアナベル

b0236040_21355611.jpg
暑い一日でした。ジリジリの日差しにとても似合わない、八重のアナベル、スターバーストです。普通のアナベルとカシワバアジサイの葉っぱに挟まれて、窮屈そう。
b0236040_21441467.jpg
花も暑そうです。
b0236040_21461751.jpg
ほんとに暑いねぇ。
b0236040_2147672.jpg
暑くても厳しい表情は変わらないですね。。。
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-26 21:48 | 樹木