<   2012年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日の帰り道

b0236040_19531961.jpg
鬱蒼とした雰囲気の、もう暗くなりかけている小道に、何かオレンジ色が。
b0236040_2023622.jpg
炎のようにも見えたものは、木々の間の、ほんの少しの隙間から差し込んでいた夕日でした。オレンジ色が貼り付いているようにも見えました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-29 20:28 | 景色

マレットゴルフ場

b0236040_20274534.jpg
ハナちゃんとお散歩に出かけて、今まで行ったことがない小道にふっと入ったら、突然視界が開けました。「マレットゴルフ」場らしいです。ハナちゃんに引っ張られながら撮るのでブレブレ。
b0236040_20284374.jpg
朝の6時半くらいなので、誰もいません。
b0236040_20303411.jpg
中には巨石があって、この石があるために「風越夫婦石マレットゴルフ場」と呼ばれているらしいです。と、ここまで慌てて調べました。

マレットゴルフなるものの存在も知らなかったのですが、家の近くにこんな場所があるなんて。ゴルフとゲートボールの中間みたいなもの???日本発祥ということでした。
b0236040_20341637.jpg
巨石の裏側。昔々浅間山の噴火で飛んできたものでしょうか。

ゴルフ場の中をクルクル歩いていたら、方向感覚がわからなくなって、入ってきた小道が見つからず、しばらく外に出ることができませんでした(^^;)。
b0236040_20352363.jpg
家のすぐ近くに咲いていた自生の「スイカズラ」の花。とてもいい香りです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-28 20:38 | お散歩

ツルマンネングサ

b0236040_2141456.jpg
ハナちゃんとお散歩に行くと、近所の畑の畔や道路っ端にびっしりと生えている多肉植物。細い葉が意外に繊細に見えたにも係わらず、すごく丈夫そうで、グランドカバーにピッタリと思い、ハンドスコップに少し乗せてうちの庭にポンと置いただけで根付いてくれました。

何という名前の花なのかずっとわからなかったのですが、先日ある方のブログに同属の植物がアップされており、それでベンケイソウ科の「ツルマンネングサ」ということがわかりました。ちょっと前から黄色い花が満開です。多肉なので乾燥に強いはず。でも湿気がある場所でも大丈夫そうです。日陰で咲いているのも見かけましたが、ガンガン日向でも問題なし。這性でランナーを伸ばして増えるので、根は浅くて広がり過ぎても取るのは容易。

何と「楽天で」売られていました(^^;)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-27 22:07 | 草花

庭の花たち5

b0236040_10125038.jpg
大輪のゲラニウム、ジョリービーが咲き始めました。ゲラニウムはほとんどが花期が長くて助かります。
b0236040_10134982.jpg
紅白のアスチルベも開花寸前。
b0236040_10141497.jpg
ライム色の葉に濃いピンクの花の取り合わせが何とも不思議な黄金シモツケ。私はこの樹木に関しては花の季節より新芽と紅葉の方が好きです…(^^;)。
b0236040_10164910.jpg
この花がわかりません。植えた記憶もなく、花も今まで見たことがないのです。ピンクのヒメウツギでしょうか???なぜここに?
b0236040_10203342.jpg
自生しているノラニンジン。これだけは増えても気にしません(笑)。
b0236040_10263676.jpg
ハナちゃんとの散歩コース、時々母親の実家(かなり田舎)に遊びに来たのではないかと、錯覚するほどの山の景色が広がっています。
b0236040_10275290.jpg
お散歩から帰ってきて、おやつを食べて、ほっと一息のハナちゃん。やっとほとんどの冬毛が取れました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-26 10:31 | 草花

庭の花たち4

b0236040_1923498.jpg
今朝慌てて撮ったら何だかよくわからない写真になってしまいました。ピンクのエゴの木の花、植え替えて3年目でものすごくたくさんの花を付けました。今年はコブシもヤマボウシもサワフタギもノリウツギもまったく花芽を付けず、寂しい思いをしていたので、この花はとてもうれしかったです。ここまでたくさん咲かせなくてもいいのにというくらいです。
b0236040_19275381.jpg
これがエゴの実になるわけです。エゴの実はサポニンを含み、野鳥は食べませんが、ヤマガラだけはサポニンを分解する力を持っているので、食べてくれるのでした。
b0236040_20322490.jpg
白のエゴの花もたくさん咲いてくれているのですが、こちらのエゴノキは全体が弱っているように思えます。植えている場所が悪いのかもしれません。
b0236040_20204146.jpg
アストランティア・マヨールも咲きました。
b0236040_20211945.jpg
白花のスノースターはまだ蕾です。
b0236040_20232423.jpg
ミツバシモツケ(ギレニア・トリフォリア)です。株が成長するとたくさん花を咲かせてくれるはずなのですが、まだ毎年2~3個の花だけで、ちょっと残念。株もあまり大きくなっていません。大好きな花なので、ぜひ大きく成長して欲しいです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-24 20:33 | 草花

倒木

b0236040_2327154.jpg
昨日プリンスの72ゴルフ場の間を抜ける道を車で走っていたときに、倒木を見つけました。10m以上あるカラマツです。根っこの浅さにびっくり。2007年に軽井沢を襲った台風を思い出しました。そのときに、いろいろな方がブログで書かれていた中に、カラマツは元々根っこを深く張らない性質な上に、軽井沢は昔は湿地で、あまり深く根を伸ばすことなく水が得られるので、こんな風に根が浅いと書かれていたのが思い出されます。これがもし家に向かって倒れてきたら、と思うと、ぞっとします。
b0236040_233592.jpg
10mを超す木を支える根っこがこの薄さでした。広葉樹のブナやナラとは大違いです。
b0236040_23375756.jpg
思ったより爽やかになった今日の夕方の帰り道、雲が低く垂れこめて山頂だけが見える浅間山でした。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-22 23:40

台風の後

b0236040_2125754.jpg
台風が過ぎ去った翌朝です。すっきり爽やかなようでもあり、すでに蒸し暑そうでもあります。
b0236040_2185683.jpg
窓を開けた途端に、コンサバの屋根チェックに入るミミィちゃん。
b0236040_2111923.jpg
背丈が1.8mくらいになっているカラマツソウ・デラバイ・アルバ。うちではあの強風でムラサキセンダイハギやベニカエデの苗が斜めに倒れていたのに、このカラマツソウはまったく倒れることなくスクッと立っていました。
b0236040_21164469.jpg
お散歩に出たら、近所でフタマタイチゲが満開になっていました。これも全然倒れてなくて、きれいに咲き揃ってます。この花はすごく丈夫で繁殖力も強いので、うちの庭でもあまり手がかけられないような場所で増やしたいと思っています。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-21 21:19 | 景色

舌出しロングラン

b0236040_1924224.jpg
イスの上に置いた私の帽子にドカっと座ったミミィちゃん、私の手を舐めようと、舌を思い切り出したまま、引っ込め忘れてしまいました。
b0236040_1942548.jpg
角度を変えて一枚。
b0236040_1944631.jpg
アップにして一枚。厳しい顔つきなのにどこかマヌケ…(笑)。
b0236040_195410.jpg
さらにはiPhoneをデジカメに持ち替えて撮影する時間も、余裕で与えてくれました。ミミィちゃん、長いことありがとう。舌乾かなかった(^^;)?
b0236040_196239.jpg
ディアボロの花が咲きました。蕾が小さいうちは10個しか確認できませんでしたが、今日数えたら22個ありました。来年はどうか倍くらいになっていますように。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-20 19:08 |

霧の軽井沢

b0236040_19311579.jpg
台風が徐々に長野県にも近付きつつある今日の夕方、軽井沢は深い霧に包まれました。
b0236040_19324894.jpg
これからこの中に入っていきます。どこか違う世界に入り込めそうな期待が高まってしまいます。

そしてその先にあるのが、
b0236040_19361868.jpg
「こちらのお宅」。もう私ほとんどストーカーです。ごめんなさい。でもオレンジ色の灯りがとても素敵で、白髪のおばあさんになる頃までには絶対にこんな家に住んでいたいって思いました。実際そんなおばあさんになる日もそう遠くはないのですけども…(^^;)。
b0236040_1939121.jpg
今日はこんな道を歩くのも楽しかったです。

雨がどんどん強くなっています。どうぞどこも何も被害がありませんように。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-19 19:41 | 景色

たまには

b0236040_954579.jpg

モモ君がそこそこかわいく写ってる写真も載せないと(笑)。ミミィちゃんも目をつぶっていると、そんなに厳しい顔にならないですし。

ちょっとコアラ的な鼻を持つモモ君でした。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-19 09:54