<   2012年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

芝生の撤去その2

b0236040_18421033.jpg
Beforeの写真です。
b0236040_1843311.jpg
Before その2。
b0236040_18434473.jpg
そしてAfter…。

うう、Beforeの方がずっと素敵に見えます(涙)。梅雨の合間の貴重な晴れの日、ほぼ一日がかりで残りの芝を取り除きました。ほんとにBeforeの方がきれいに見えるのですが、実際は芝とスギナがはびこって、もう何も植えられない状態だったので、取り除けてよかったです。樹木の下枝も払ったので、だいぶすっきりとしてきました。ここは明るい日陰で、赤系のヒューケラを中心としたシェードガーデンにしたいと思っています。早速鉢植えになっていたヒューケラ・ベリースムーシーを移植しました。

その他、やはりかなりの日陰者になっていたアルケミラ・モリスやヒューケラたちを移し替え。今までよく生き延びていてくれました。
b0236040_18502763.jpg
ヘビイチゴも立派なグラウンドカバーになってくれています。植えたものではありませんが、葉っぱがライム色でラッキー(^^;)。解熱や神経痛に効く薬効があるそうですが、食用には向かないみたいです。食べたことはありません…。
b0236040_18545047.jpg
コモンマローが真上を向いて咲いてくれたので、記念に一枚。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-18 18:56 | お庭

一輪の花

b0236040_19321852.jpg
一輪だけ咲いたハマナシ(ハマナス)の白い花、確か昨年も一輪しか咲かなかったように記憶しています。日当たりがあまりよくないせいかもしれません。
b0236040_19425038.jpg
バラの花は大好きなのですが、そのトゲがすごく苦手で、うちにはほとんどバラはありません。この純白の白のハマナシだけは大切にしたいと思っています。でもこの花はあっという間にしおれてしまって、やっぱり次から次へと花を咲かせるようにならないと、つまらないです。
b0236040_2011588.jpg
コモンマローの花。ブルーマローとかウスベニアオイとも呼ばれていますが、ゼニアオイとほとんどごっちゃになっているようです。消炎作用があって、喉の痛みに効くと言われているウスベニアオイ、でもうちのはゼニアオイかも。どちらもコモンマローとして売られているようで、混乱してしまいます…。
b0236040_20221410.jpg
白とピンクが混ざったような花がかわいらしい、ゲラニウム・ビオコボ。私はギボウシとヒューケラとゲラニウムがあれば大体幸せかも(^^;)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-17 20:24 | 草花

スカシミミィ

b0236040_12403657.jpg
iPhoneカメラのズーム撮影なので、画像は荒いですが、今朝のNHK「小さな旅」、忍野村をバックにポーズを決めるミミィ。天然ひそみ眉なので、いつも厳しい顔です(笑)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-17 12:42 |

芝生の撤去

b0236040_1951667.jpg
元々芝生の庭にしたいとはあまり思わなかったのですが、ちょっとくらい芝生があってもいいだろうと、安易な気持ちで野芝の種を蒔いた場所が、よくわからない状態になってしまっていました。昨日、貴重な晴れの日、芝生を撤去して、何か草花を植えるスペースにしようと作業を始めたのですが、5分の1くらい取り除いたところでギブアップ。地下茎で増えていく野芝の根っこのすごいこと、全部取り除くには時間がかかりそうです。
b0236040_20543510.jpg
それでも芝を取って土が見えたところに、大きなギボウシやハウチワカエデの下のまったく日の当らないところで息も絶え絶えになっていたヒューケラ、ブルンネラ、小型のギボウシなどを移し替えました。ギボウシ(たぶんミニットマン)など、こんなに小さいギボウシ見たことがないくらいに、まったく成長してませんでした。これから少しでもおおきくなってくれればいいと思います。
b0236040_2164984.jpg
それにしてもこのミミモモ、何て目つきの悪い…(-_-;)。
b0236040_2173117.jpg
さらに悪くなってるし(特にモモ君)…。ハナちゃんが何て人の(犬の)良さそうな顔をしてること(笑)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-16 21:00 | お庭

上田農園

b0236040_8213113.jpg
私は軽井沢に引っ越してくる前は自分でも「野菜嫌い」だと思っていました。特に生野菜は、子供の時からそんなに好んで食べていなかったような記憶です。それでも母親の実家で作っていたトマトやキュウリを畑から直接もいで食べた味は、おいしかったと何となく記憶していました。でも都心に住んでいたときは、野菜を食べたいという欲求はあまりなくて、私はやっぱり野菜が嫌いなんだなぁと確信していました。でも軽井沢に来てからは、少しずつ野菜に目が向くようになって、私は野菜が嫌いなのではなくて、おいしい野菜を食べていなかったのかもしれないと、徐々に考えるようになりました。

前置きが長くなりましたが、おいしい野菜はおいしいんだって実感していた頃にブログ上で出会った、輪島市の「上田農園」。ブログのタイトルの「野菜嫌いをなおしてあげる」を見たときに、そう、本当においしい野菜を食べたら、野菜を好きになるんだって素直に思いました。

それから数年経って(^^;)、今回やっと上田農園のお野菜を送ってもらえるようにメールでお願いをし、昨日届いたのが上の写真です。特に食べてみたかった極旨トマト。ただ甘いだけではなくて、本当に味が濃い!トマトがどれだけ身体にいいか盛んに言われていますが、このトマトだったら食べ続けられます。

ブログを書かれているノッペさんは、「森の扉」のブログの方で私が「奇跡のリンゴ」について書いたときに、ご自分もこういう農業を目指しているとコメントをくださいました。本当に「頑張ってください~!」って思います。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-15 08:58

雨上がり

b0236040_2032388.jpg
今朝ハナちゃんとお散歩していたときはまだ霧雨が降っていましたが、帰ってきてから少し経ってお日様が顔を出しました。終わりかけのオオデマリがスポットライトを浴びたようになりました。
b0236040_21125250.jpg
カリオプテリス・ウォチェスターゴールド(よく覚えました!)にも日が当たり、
b0236040_21212240.jpg
手前から、カツラ、フリーシア、ヤマザクラも輝き始めました。
b0236040_2148151.jpg
カメラを持って庭に出たのは、このエゴポディウムを撮るためでした。斑入りの葉とレースのような花で、寒さにも強いし、丈夫だし、増えてくれるし、言うことない花です。
b0236040_2255326.jpg
こっちのハナは…。
b0236040_21521883.jpg
朝の一瞬、夏のような空になりました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-13 21:54 | 景色

ディアボロ

b0236040_19492593.jpg
雨に濡れたディアボロ(アメリカコデマリ)の葉がとてもきれいでした。植えてから去年初めて咲いたディアボロですが、今年は蕾が10個確認できました。旭川の上野ファームでは葉が見えないほど咲いていたのに、そうなるにはまだまだ時間がかかるのでしょうか。
b0236040_1951395.jpg
Beforeの写真がないので、変化が全然わかりませんが、ただ踏み固められただけの土の小道にウッドチップを敷いただけで、庭らしくなった感じです(^^;)。植栽はまだまだこれから。ようやくどういう庭にするか、何となくわかってきたので、具体的に動いていければいいなと思います。

今日は日中の気温が10℃~12℃程度ですごく寒かったです。梅雨寒とは言いますが、6月半ばの気温が10℃前後ってちょっと悲しいです。喉が痛くなってしまいました。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-12 19:51 | 樹木

庭の花たち3

b0236040_12563445.jpg
庭の花たち、ちょこちょこと咲いてくれています。これはアルケミラ・モリス。ハーブ名でレディース・マントルと呼ばれているものは、アルケミラ・ヴルガリスで、このアルケミラ・モリスではないようです。ヴルガリスはハーブティーなどの飲用になりますが、モリスはダメだそう。ほとんど同じかと思ってました。
b0236040_1304952.jpg
ゲラニウム・ステファニー。普通のゲラニウムより葉っぱが丸くて(大きいギボウシの葉の間にぼんやり写っています)、かわいらしい印象です。小さいコーラルピンクの花はヒューケラのシルバーリーフの花。ヒューケラの種類、ありすぎてこのシルバーリーフが何だったか、忘れました(^^;)。
b0236040_15215062.jpg
たぶんゲラニウム・サンギネウム・アルバ。白のフウロソウ、大好きです。
b0236040_15225050.jpg
ムラサキセンダイハギ。3株あったのが、1株に減ってしまいました。3株あったときは何だかワサワサしすぎていると思っていたのに、1株になった今、大事にしなくてはと急に思い始めました。

今日は少し蒸し暑くなるのかと思っていたら、お昼過ぎから急に霧がまいてきて、気温もぐっと下がりました。さて、これから少しでも草むしりしなければ。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-11 15:26 | 草花

Happy Birthday!

b0236040_94920100.jpg
今朝も流水を飲むアル。目がいっちゃってますね(笑)。そんなアルですが、今日はお誕生日。14才になりました。アルと昨年亡くなったアンちゃんを飼い始めたときはデジカメがなくて、プリントした写真しか残ってないのですが、それもすぐに見つからなくて…。探さねば。

アルは実はアレックスという名前です。(ほとんど忘れていました(^^;)。) 英語だとAlexだと思うので、愛称のアルも本当はAlなのでしょうけど、昔々イギリス人の友人がAruと書いて以来、アルはAruとなりました。まあ、どっちでもいいのですけど(^o^;)。

尿石症のアルは6~7前に、膀胱結石で2年連続で手術を受けています。食欲旺盛で体力は人並み(猫並み?)はずれてあったらしく、無事乗り切ってくれました。幸いその後は体調は悪くなく、食欲も相変わらずで、うれしい限りです。泰然自若のアルですが、14才というのは人間でいえば72歳。ストレスかけないようにして、長生きしてもらわねばです。20才くらいまでは生きて欲しいです。今夜はササミパーティです♪。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-10 10:16 |

Drooping Trees over Water

b0236040_2134290.jpg
あまり絵画などには興味を持たなかったのですが、この絵を一目見たとき、とっさに「こういった絵を飾れる家に住むにはどうしたらいいんだろう」と考えてしまいました(笑)。
Ivon Hitchensという画家が1957年に描いた、この「水の上に枝垂れる木々」(でしょうか?)、何だか心に響きました。見ていて飽きません。
[PR]
by hanalamimo | 2012-06-09 21:48