ツルヤさん、ありがとう。

b0236040_17463514.jpg
10日ほど前に近所のスーパー、ツルヤさんで購入したミニラップ、どうしても端っこが変な風に切れてしまうので、今日取り替えてもらおうと持って行きました。サービスカウンターで女性のスタッフに見せたところ、「あ、申し訳ありません!」と即座に謝罪。そしてたまたますぐ近くにいたマネージャーらしき男性を呼びました。その方もラップを見た途端、「ああ、申し訳ありません」と深い謝罪。いえ、あの、別にツルヤさんのせいではないのですが…。ちょっと困惑するくらいでした。その男性は新しい商品を取りにすかさずラップ売り場に走り、その間に女性スタッフは柱の陰で何かをしている模様。その間およそ30秒。男性スタッフは新しいラップと共に、「わざわざお越しいただいて本当にすみませんでした。仕入れのスタッフにもよく言っておきます。」とリンゴジュースを手渡してくれました。女性スタッフはリンゴジュースを袋に入れてくれていたのでした。

ラップは110円、リンゴジュースは恐らく398円か498円です。すみません、そんなつもりではなかったのに。

先日友人がアボカドを買ったところ、状態がよくなくて食べられなかったそうです。その後、もちろん現物はないままツルヤの青果売場のスタッフにその旨を話したところ、やはり「申し訳ありません!」とその場で新しいアボカドを2つ手渡されたそうです。やっぱりさすがツルヤと思われたそう。

ツルヤはスーパーとしても大変おもしろい場所です。軽井沢へ観光へいらしたら、ぜひツルヤにもお立ち寄りください>皆々様(^^;)。
b0236040_1864575.jpg
今朝もまた7~8cmの雪が積もっていました。風が強くて、ハナちゃんとのお散歩中も雪煙りがバシバシ顔に当たって大変でした。ハナちゃんは平気そうでしたけど(笑)。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-13 18:02 | お店

アイビーの寄せ植え

b0236040_9353314.jpg
友人の依頼でアイビーの寄せ植えを作りました。2年半前に「このような寄せ植え」を作ったのですが、とうとうヒョロヒョロになってしまって、ということで再作製の依頼です。前回はアイビー、デュランタ、ヘンリーヅタなどを入れましたが、今回は友人の希望で、アイビー以外はワイヤープランツだけにしました。全部で4つです。また前回は土を使わずに、ロックウールというハイドロカルチャー用の素材を使ったのですが、この鉢がハイドロカルチャー用の鉢ではないことと、ロックウールがかなり保水性が高くて、逆に根腐れを起こしてしまったようだったので、今回はホームセンターで観葉植物用の土を買って使用しました。
b0236040_9463894.jpg
上から見たところです。装飾用に白い飾り石を敷き詰めようかどうか、思案中です。飾り石を置くと、土が乾いている様子とかわかりにくいので、たぶん置かないかなぁ。。。
b0236040_9472973.jpg
もう一つ、上のアイビーを購入したお花屋さんでビオラをいただいてしまったので、他にカインズホームで買ったミニ観葉と一緒に植えました。一応仮植えで、ビオラのお花が終わったら、また考えようかと思っています。
b0236040_949528.jpg
写真ではかなりピンクに見えますが、実際はもう少しシックな大人っぽい色で、とてもうれしかったです。

カインズホームのミニ観葉は、値段も手頃ですごくいろいろな種類がある上に、すべてに名前が貼ってあるのでとてもありがたいのです。以前はホームセンターで売られている苗は、あまりよくないと聞いていたのですが、このミニ観葉に関する限り、こんな季節に植え替えても元気に育ってくれるし、問題なさそうです。(ただ見た目であまりに弱っていそうなものは避けた方がいいかもしれません。)できるだけ同じ植生のものを寄せ植えにしようと思っていますが、あまりに種類が多くて、その場では全然判断できません…。

ビオラと一緒に植えたのは、手前のフサフサしているのが、アスパラガス・プルモーサス、その隣がプテリス・アルポリネアータ、いちばん奥のものがラデルマケラ・シニカと貼ってありました。名前はもうお手上げです…。

b0236040_9562216.jpg自分用に買ったワイヤープランツ、これはブリキの入れ物でセラミスを使ってハイドロカルチャーにしました。ミリオンAという中粒の珪酸塩白土なるものを少し入れました。根腐れや水腐れを防いでくれる効果があるそうです。

今朝は-10℃くらいまで冷え込みました。こんな寒い季節に緑に触れるのは、何だか現実逃避みたいで、ずーっと作業していたい気分になります。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-12 10:08 | 観葉植物

シルエット・ミミィ

b0236040_17291690.jpg
夕方、ブラインドの向こう側にいるミミィちゃん。
b0236040_17295191.jpg
いかにも猫らしいシルエットです。
b0236040_17301057.jpg
確かにミミィちゃんでした。
b0236040_1730526.jpg
ミミィちゃんがいる窓からはこんな夕陽が見えるのですが、ちょっと残念なのは放ったらかしの土地にある樹木が、まったく手入れがされていないので、とても荒れ果てて見えることでした。でも借景でこのような夕陽が見えるのは、大変贅沢なことだとも思います。

この窓はほぼ真西なので、季節によって太陽の沈む位置が違ってくることがよくわかります。春分の日、秋分の日ごろは、ほぼ真正面に沈みます。今はまだ正面よりやや左寄りですが、徐々に徐々に太陽は高く昇って右寄りに沈むようになります。外の気温がとても低くても、春を感じられる景色の一つです。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-11 17:35 |

物憂げなモモ君

b0236040_2116943.jpg
椅子の背に手をかけて、何やら思い悩んでいる様子のモモ君。
b0236040_21171878.jpg
外はいいお天気だけれど、まだまだ寒いね。
b0236040_21175372.jpg
あ、眠いだけですか。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-09 21:19 |

むく堂

b0236040_1545293.jpg
せっかく上田まで来たのだから、他にいいお店がないか山笑のお店の方(若くてとてもきれいな方でした)に聞いていたとき、ちょうど入って来られたお客様が、長和町の「むく堂」というパン屋さんがおいしいとおっしゃってくださり、遠回りではあるけれど、帰り道とまったく反対方向ではないので、寄ってみることにしました。小県郡(ちいさがたぐん)長和町という町名も初耳でした。(実際は何度か通ったことがある場所でしたが。)

再びナビを便りに行ってみたところ、到着した先はとても「昭和」な建物。「むく堂さんのホームページ」にも昭和の風情たーっぷりの木造の建物と書いてありました(^^;)。
b0236040_15531780.jpg

b0236040_15534963.jpg
ショーケースもレトロです。
b0236040_15541890.jpg
店舗の隣の部屋も懐かしい雰囲気がたっぷりです。県外からお嫁に来られた女性がこのパン屋さんをやっていました。やっぱりこだわりのパン屋さんです。こだわりって大事だなと最近とても強く思います。こういうパン屋さんのパンはおいしいに決まってる、と思った通り、とてもおいしいパンでした。

上田にはまだ行きたいカフェが何軒かあります。冬の間にできるだけ行ってみたいです。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-08 16:02 | お店

山笑

b0236040_211078.jpg
時間のあるうちにと思い、友人と3人で上田市にあるカフェ、「HATAKE CAFE YAMAWARAU (畑カフェ・山笑)」に行ってきました。雪の舞う日でした。ナビを便りに行きましたが、改めて地図を見るともうほとんど上田市のはずれ(失礼)の方で、室賀温泉ささらの湯の近くです。こちらの「policy」にあるように、お野菜はできるだけ有機野菜、油はオリーブオイルかごま油、調味料も無添加のもの、といろいろとこだわっているお店です。お米も自家製かも。
b0236040_22315165.jpg
店内は居心地良く作られています。
b0236040_22324223.jpg
店内に大きな看板犬がいました。何と15歳だそうです。とても15歳には見えないきれいなお顔です。名前はさちさん。15歳のシェパードなんて見たことがありませんと言うと、実はさちさんはジャーマンシェパードとチャウチャウのミックスということでした。時々支えが必要ですが、まだ一人でも歩けていました。長生き更新してほしいです。

b0236040_22381748.jpg友人が頼んだおかずスープセット。

b0236040_223921.jpgもう一人の友人は旬の野菜カレー。

b0236040_22411957.jpg私は自家製ピザ。生地におイモとカボチャが練り込んであるそう。とてもおいしかったです。

b0236040_22433141.jpgデザートはサツマイモのモンブラン。コーヒーは有機豆です。

ちょっと遠いけど、また行きたいお店でした。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-07 22:51 | お店

今度はミニグリーン

b0236040_1141585.jpg
先日友人夫妻にあるレストランでご馳走になってしまいました。(そのレストランの様子はまた後ほど。)そのお礼にと思って、普段ほとんど使わないコーヒーカップで、ミニ観葉の鉢を作りました。直径が8cmほどの小さめのカップです。右からエスターという名前のヘデラ、ピンクの斑入りです。隣がご存じ、ダバリア・ラビットフット、小さいけれどウサギの足もちゃんと確認できました。その隣が「プテリス・トリカラー」、科はワラビ科とあったり、イノモトソウ科とあったり。いちばん左がネフロレピシス・ブルーベルと名前が付いていました。ネットで検索してもなかなかいいサイトが見つからず、やっと「このサイト」を見つけました。タマシダ科という科も初めて聞きました。観葉植物も奥が深すぎます…。
b0236040_11582773.jpg
紛れもなくコーヒーカップです(^^;)。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-05 12:01 | 観葉植物

アスプレニウム・アンティーカム

b0236040_1737247.jpg
また長ったらしい名前の観葉植物です。別名を「オオタニワタリ」、または単にタニワタリと言います。私はアビスと呼んでいたのですが、それはオオタニワタリの園芸種、もしくは「シマオオタニワタリ」のことらしいです。チャセンシダ科という科に属しますが、チャセンというのはお茶の「茶筅」が由来でしょうか。私はこのツヤツヤした葉っぱが大好きで、以前はもっと小型のものを持っていたのですが、今うちにあるこの写真のものは、一枚の葉っぱの長さが40cmくらいありそうな大きな株です。このツヤツヤを見ているだけで幸せになります(^^;)。
b0236040_192244.jpg
もう一つ幸せにしてくれるもの、キャボット・コーブさんのイチゴたっぷりワッフル。クリームチーズ入りのホイップクリームで、甘さも控えめ、もりもり食べられます(^^;)。写真はデザートサイズで、ワッフルは一枚。朝食サイズはワッフル2枚です。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-04 18:51 | 観葉植物

頭寒足熱

b0236040_22404252.jpg
ミミィちゃんは頭熱足寒ですね(笑)。あ、アルの身体で足も温かいから、頭熱足熱かも。。。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-02 22:42 |

無言の訴え

b0236040_22295443.jpg
おもちゃの前で、「遊んで」とじっとたたずむミミィちゃん。普段はミャーミャーうるさいくらいなのに、こういうときは一切鳴かずにじっとしているので、なかなか気が付かなかったりします。そうこうするうちにその場所で眠ってしまうミミィちゃんでありました。
[PR]
# by hanalamimo | 2013-02-01 22:32 |