タグ:ピンクの花 ( 10 ) タグの人気記事

アイビーの寄せ植え

b0236040_9353314.jpg
友人の依頼でアイビーの寄せ植えを作りました。2年半前に「このような寄せ植え」を作ったのですが、とうとうヒョロヒョロになってしまって、ということで再作製の依頼です。前回はアイビー、デュランタ、ヘンリーヅタなどを入れましたが、今回は友人の希望で、アイビー以外はワイヤープランツだけにしました。全部で4つです。また前回は土を使わずに、ロックウールというハイドロカルチャー用の素材を使ったのですが、この鉢がハイドロカルチャー用の鉢ではないことと、ロックウールがかなり保水性が高くて、逆に根腐れを起こしてしまったようだったので、今回はホームセンターで観葉植物用の土を買って使用しました。
b0236040_9463894.jpg
上から見たところです。装飾用に白い飾り石を敷き詰めようかどうか、思案中です。飾り石を置くと、土が乾いている様子とかわかりにくいので、たぶん置かないかなぁ。。。
b0236040_9472973.jpg
もう一つ、上のアイビーを購入したお花屋さんでビオラをいただいてしまったので、他にカインズホームで買ったミニ観葉と一緒に植えました。一応仮植えで、ビオラのお花が終わったら、また考えようかと思っています。
b0236040_949528.jpg
写真ではかなりピンクに見えますが、実際はもう少しシックな大人っぽい色で、とてもうれしかったです。

カインズホームのミニ観葉は、値段も手頃ですごくいろいろな種類がある上に、すべてに名前が貼ってあるのでとてもありがたいのです。以前はホームセンターで売られている苗は、あまりよくないと聞いていたのですが、このミニ観葉に関する限り、こんな季節に植え替えても元気に育ってくれるし、問題なさそうです。(ただ見た目であまりに弱っていそうなものは避けた方がいいかもしれません。)できるだけ同じ植生のものを寄せ植えにしようと思っていますが、あまりに種類が多くて、その場では全然判断できません…。

ビオラと一緒に植えたのは、手前のフサフサしているのが、アスパラガス・プルモーサス、その隣がプテリス・アルポリネアータ、いちばん奥のものがラデルマケラ・シニカと貼ってありました。名前はもうお手上げです…。

b0236040_9562216.jpg自分用に買ったワイヤープランツ、これはブリキの入れ物でセラミスを使ってハイドロカルチャーにしました。ミリオンAという中粒の珪酸塩白土なるものを少し入れました。根腐れや水腐れを防いでくれる効果があるそうです。

今朝は-10℃くらいまで冷え込みました。こんな寒い季節に緑に触れるのは、何だか現実逃避みたいで、ずーっと作業していたい気分になります。
[PR]
by hanalamimo | 2013-02-12 10:08 | 観葉植物

ちょっとハマってしまいました

b0236040_21121824.jpg
今朝携帯から投稿したハナちゃんは、Pencil Cameraというアプリの画像ですが、これも昨日のブログにアップした、白い小さな家が写っている写真の水彩画タッチのものです。
b0236040_21153116.jpg
これは昨日のいちばん最後の浅間山の写真を油絵タッチに加工したもの。
b0236040_2116191.jpg
これは下の写真のクレヨンタッチです。写真よりずっといい雰囲気…(;_;)。もっとたくさんのタッチがあって、かなり楽しいです>Pencil Camera。
b0236040_21165322.jpg
大好きなカルーナがお花屋さんに並び始めました。スコットランドの荒れ地みたいなヒース畑にあこがれます。
[PR]
by hanalamimo | 2012-11-16 22:12 | 写真

高峰高原 その2

b0236040_21374026.jpg
登り切ると、高原の秋らしい風景が広がっていたのですが、
b0236040_21415416.jpg
2000mまで上がったら半袖では寒いだろうと、一応長袖は持っていったのに、必要ないほど夏の空気も残っていました。
b0236040_21444162.jpg
咲き終わったヤナギラン、ピークのときはどれだけきれいだったかと思います。
b0236040_2147634.jpg
木道を歩いていて見つけたリンドウ。
b0236040_21491697.jpg
「オヤマリンドウ」と思われます。
b0236040_21501159.jpg
すでに紅葉しているハクサンフウロの葉。
b0236040_21534036.jpg
放射状の小花が集まって、さらに放射状に広がり、まさに花火のようです。
b0236040_21552280.jpg
一応ピンクと黄色と紫と白の競演(^^;)。

時間があったら高峰高原と湯の丸高原の間にある「池の平湿原」に行きたかったです。今回は高峰高原にわずか30分程度の滞在でした。紅葉の季節に再チャレンジですね。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-12 22:00 | お出かけ

高峰高原

b0236040_20574565.jpg
軽井沢は標高900m以上あって、十分高いとは思うのですが、時々高さが足りないと感じてしまって(^^;)山へ出かけたくなります。先日の「白駒池」も標高2000mですけど、もっと近いところに楽に2000mまで行けるところがあります。それが高峰高原。軽井沢から車で1時間かかりません。
b0236040_2135085.jpg

b0236040_2113066.jpg
あと少しで頂上というところでこの景色が広がっています。ここまで登るとふぅっと身体から力が抜けるような気がします。
b0236040_2151972.jpg
山はまだまだ緑。紅葉がきれいになるのはあと1ヶ月ちょっとというところでしょうか。
b0236040_2162153.jpg
道路のすぐ近くで、ヤナギランが咲き残っていました。

この項続きます。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-11 21:10 | お出かけ

ピクチャレスク・ガーデン

b0236040_20582596.jpg
2年ぶりに「軽井沢絵本の森美術館」のピクチャレスク・ガーデンに行ってきました。
b0236040_21101233.jpg
2年前に行ったときと同じ季節なので、咲いている花もほぼ同じでした(^^;)。
b0236040_21144419.jpg
3mくらいありそうなヒヨドリバナ。
b0236040_21161894.jpg
艶々した銅葉がきれいな、リグラリア・ブリットマリークロフォード。
b0236040_2120331.jpg
サラシナショウマの仲間の、シミシフーガ・ピンクスパイク。
b0236040_21305.jpg
切り株ガーデン。
b0236040_21222751.jpg
木の根元に座らされた赤ちゃん、お母さんが写真を撮ろうとすると、ひっくり返るのでした(^^;)。

ちょっと辛口ですが、何となく大きな植物だけでお茶を濁されたような気分でした。他の季節のお庭もチェックしてみなければです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-07 21:27 | お庭

スピードリオンとサルスベリ

b0236040_7233337.jpg
これも夏の終わりの花、ゴマノハグサ科のスピードリオンです。これは蕾ではなく、もう開花状態。花が亀に似ているから(笑)、ギリシア語で亀を表すケロネとも呼ばれているそう。ジャコウソウモドキの名前もあります。ま、マメ科がからみついています…(T_T)。
b0236040_7273819.jpg
先日隣の佐久市に行ったときに、ピンク色のサルスベリの花が満開でとてもきれいでした。うちの白いサルスベリは今年は咲かないなぁとあきらめていたら、今朝発見。蕾が2~3本ありました。細々でも咲いてくれたらうれしいです。

9月になって雨が降って、もっと一気に涼しくなるかと思ったら、日中はまだかなり暑くなっていますね。朝晩は涼しいものの、「爽やかな秋」はまだのような感じです。
[PR]
by hanalamimo | 2012-09-04 07:32 | 草花

リクニス・コロナリアとタリクトラム

b0236040_21524522.jpg
ナデシコ科のリクニス・コロナリア・アルバ。何度も何度も撮ってみたものの、全然うまく撮れなかった花です。この写真も何とか花がわかる程度ですけど。和名はスイセンノウ(酔仙翁)。フランネルソウとも呼ばれているようです。ピンク色の普通のリクニス・コロナリアは近所の畑でもたくさん咲いていますが、この白花はあまり見かけません。
b0236040_22343622.jpg
中心がピンクになるリクニス・コロナリア・オキュラータ、去年まではなかった気がします。リクニスと言えば、風のガーデンで撮ってきた「リクニス・ホワイトロビン」がいちばん好きかも。
b0236040_2256197.jpg
タリクトラム(カラマツソウ)・デラバイ。間もなく咲きそうです。これも白花があったのですが、なくなってしまったようです(T_T)。
b0236040_23295931.jpg
ピンクのマツモトセンノウ。白花だけを買ったはずなのに、ピンクも咲きました。毎年咲いてくれます。
b0236040_23441596.jpg

花とは何の脈絡もなく、偶然同じポーズで横になるアルモモ。
ア、アルのお腹が…(^^;)。
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-25 23:45

クレナイの変化

ヤマアジサイ、クレナイの色の変化です。咲き始めてから紅くなるまで、けっこう早い感じがします。
b0236040_2118126.jpg

b0236040_21184577.jpg

b0236040_2119882.jpg

b0236040_21192513.jpg
この色になってしばらくすると枯れ始めます。

そして恒例の…(^^;)、この花が何かおわかりの方、どうぞ教えてくださいませ。
b0236040_21234021.jpg
知り合いのお庭に自然に生えてきたものだそうです。それこそシソ科のトラノオのような花?
b0236040_21265011.jpg
ハナちゃんのお散歩コースで、木に咲いている花でした。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-21 21:28 | 樹木

ヒューケラの寄せ植えその2と、その花

b0236040_20562720.jpg
先日作ったときに種類を書かなかったら、ぜひ教えてくれとのリクエストがありました。今回の寄せ植えは土作りも自分でしたものです。といっても赤玉土(中粒)、バークたい肥、「バーミキュライト」を適当に混ぜただけなのですが。9cmポットで11個分入っているとはいえ、鉢が元々重いせいか、自分では持ち上げられないものになってしまいました(;_;)。

植えられているものは全部ヒューケラ(一つだけヒューケレラ)です。センターの緑色が、キラテンパレートグリーン、その向こうにライムリッキー、右上の黒い筋が入っているものが、ヒューケレラ・キモノ、それから時計回りに黒っぽいのがオプシディアン、シルバーがレーブオン、真ん中の赤いの2つがファイヤーチーフです。実はこのファイヤーチーフ、ハナちゃんの手の届くところに置いたら、ポットから引っ張りだされ、かつ葉っぱをカジカジされてしまっています(涙)。それからさらにまたレーブオン、オプシディアンと続き、左上のオレンジっぽいのが、垂れるタイプのレッドストーンフォールです。
b0236040_2116266.jpg
この濃いピンクの花はキラテンパレートグリーンの花、
b0236040_21185976.jpg
レッドストーンフォールの花、
b0236040_21192686.jpg
キモノの花。モノクロ写真のようになりました。
b0236040_2119504.jpg
オプシディアンの蕾。開いたら白いはずです。レーブオンの花でした。。。

ヒューケラはとても丈夫で強い花です。鉢の中で大きくなりすぎちゃったら、軽井沢でも地植えで大丈夫。
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-17 21:23 | 草花

名前のわからない花

b0236040_20233913.jpg
ハナちゃんとのお散歩コースに自生している花で、名前のわからないものの一つです。直径は1cmあるかないかの小さい花で、すごい日陰に咲いています。
b0236040_2025529.jpg
花びらが一枚取れてしまってますが、小さい雫(見えますか?)がかわいい!この花だったら自分の家にも欲しいなぁと思いました。
b0236040_20274498.jpg
この花もわかりません。どなたかおわかりの方がいらっしゃったら、どうぞまた教えていただけますでしょうか<(_ _)>。

後は名前のわかる花たちです。
b0236040_20304280.jpg
クサフジは花も葉もとてもきれい。でも申し訳ないけど、我が家の庭にあるものは取り除いています。
b0236040_20314139.jpg
ホタルブクロ。カンパニュラ何とか(たぶんプンクタータ)ですね(^^;)。
b0236040_20343933.jpg
カンパニュラの花って、紙でできているように見えるものが多いように思えます。
b0236040_20353946.jpg
これがアワモリショウマ(アスチルベジャポニカ)ですね。

??
[PR]
by hanalamimo | 2012-07-09 20:39 | お散歩